LUNAに興味があるけれど、実際どれくらいで効果が出るのか、気になるところです。試してみたいけど、どれくらいかかるのか分かったうえで飲んでみたいと思う方も多いはず。ダマされたくない方はぜひお読みください。

何か月飲み続ければバストアップできる?

バストアップしたい!LUNAがいいと聞くけれど、本当に効くの?試してみたいけど、むやみやたらと続けてるのは勿体ない!そう考えるのも当然です。効果があったという口コミを見てみると「3ヵ月くらいから効果を実感」という声が多く見られます。どうして3か月からなのか徹底的に調べてみました!

そもそもサプリには即効性はない

サプリと薬はこんなに違う

普段食事など偏りがちの現代人に浸透しているサプリメント。サプリメントは、体に足りない栄養を補助する役割を持ち、薬とは違い、あくまで食品の一部であり、即効性はありません。バストアップサプリは、じっくりとバストアップに効果のある栄養を補給することで、自身の体の力を底上げし、バストアップすることができるのです。その分副作用などのリスクを少なくすることができます。

どうして3か月なの?

ではなぜ3か月なのでしょうか。体の細胞が生まれ変わるのに、それぞれの部位によって数日から数か月かかります。ということは、いまあなたの体を形成しているものは数か月前にあなたが摂取した栄養から作り出されているということです。サプリメントを摂取しはじめて3か月ということは、摂取した栄養が表に出始めてくるのにそれだけ時間がかかるということです。

サプリだからこそ続けていける

バストアップに効くからといって、同じ食品ばかり食べ続けることはできませんが、サプリメントなら毎日摂る事が苦でなく、さらにLUNAは副作用が出にくいよう成分を調整してあるので安心して飲むことができます。サプリでもただ高濃度入っていればよいというものではありません。また専用ダイアリーが付属されているので、ご自身の体のリズムや変化を日々確認することができます。生活の見直しにも役立ちますね。

 

でも実際に効くのか心配

LUNAは女性ホルモンに働きかけるサプリ

LUNAは女性ホルモンを活発にさせるプエラリアを主成分としています。女性ホルモンはバストアップには欠かせないホルモン。妊娠時に女性は胸が大きくなりますが、女性ホルモンを活発にさせることで妊娠時に近い状況を作りだすことができるのです。

もちろん妊娠をしているわけではないので、生理がありますよね。女性の体は約ひと月の間に2回リズムが変わります。LUNAはそれに合わせて2種類のサプリを飲み分けることで、ホルモンバランスを整えてくれます。ホルモンバランスが改善され、バストアップだけでなく、女性特有のPMS(月経前症候群)が軽くなったという口コミがあるほどです。

プエラリアって?

LUNAの主成分である『プエラリア』は女性ホルモンの一つ、エストロゲンの分泌を促す効果が期待できる、タイ北部でよく採れるマメ科の食物です。大豆のイソフラボンも女性ホルモンと同等の効果があるとされていますが、プエラリアは大豆のなんと40倍ともいわれています。

現代の女性は若くても、ストレスやダイエットなどで女性ホルモンのバランスを崩している方が多くみられます。プエラリアをサプリで摂取することで、手軽に女性ホルモンのバランスを整えることができるのです。

定期コースなら90日間全額返金保証

LUNAを通常購入すると、8,980円(税別)しますが、定期コースで購入すると初回が1,980円(税別)とお得に購入することができます。2回目以降も5,960円(税別)で購入できるので、3か月は続けてみるなら定期コースで購入されるのがベストです。しかも90日間全額返金保証がされているので、安心して続けることができますね。

効果を高めるためのプチ努力をしてみよう

毎日の入浴はバスタブで

忙しくて毎日の入浴をシャワーで済ましていませんか?これはバストアップにはよくありません。バスタブに毎日浸かり、身体を温めると温浴効果で体内の老廃物が排出されやすくなります。すると内臓や血流もよくなり、バストアップにつながるのです。

体を温めると、自律神経(交感神経と副交感神経)の働きをよくし、副交感神経優位のリラックスした状態は女性ホルモンが分泌されやすくなるのです。また水圧がかかるとリンパを圧迫させ、これもまた女性ホルモンを分泌させやすくなります。

おすすめの入浴法

バストアップに効果が期待できる入浴法は『半身浴』です。全身に負担がかかりにくく、じっくりと入れるため、入浴後も体が覚めにくい効果があります。39度くらいに20~30分入浴するようにしましょう。寒い時期であれば、肩にタオルをかけておくと冷えません。かならず入浴前、入浴後には水分補給も忘れずに。

バストアップマッサージ

うっすら汗をかくくらいに体が温まった入浴時、バストアップに有効なマッサージを行ってみましょう。リンパの流れが良くなったり、筋肉がほぐれることでバストアップに効果のある栄養がうまく胸に流れてくれます。

手のひらを使って、脇の下から胸の下、谷間まで撫でるようにマッサージします。左右20回ずつくらい行います。胸の下から乳頭を通るように手のひらで擦りあげます。左右20回ずつくらい行います。

また、肩甲骨付近の筋肉をほぐすことでもバストアップが期待できます。肩甲骨を動かすイメージで肩をゆっくり回します。これは猫背などにも効果がありますので、日ごろから行うとよいでしょう。

無理なダイエットはしない

おっぱいは乳腺を守るように脂肪が膨らんだ状態にあります。無理なダイエットをしてしまうと、バストアップに必要な脂肪までなくなってしまう恐れがあります。さらに無理なダイエットで栄養が偏ってしまうこともバストアップには悪い影響となります。

特にお肉などのたんぱく質を取らないようにするダイエットはバストアップによくありません。たんぱく質は女性ホルモンの分泌を活性化させるのに不可欠です。バランスの良い食事を3食ちゃんと取るようにしましょう。

ストレスはためない

現代社会、多くの女性がストレスに悩まされていますが、ストレスが溜まってしまうと自律神経の交感神経優位の状態となります。それはリラックスができていない状態ですので、女性ホルモンの分泌が滞ってしまうわけです。さらに交感神経優位の状態は、男性ホルモンの分泌を促してしまいます。

男性ホルモンが多い状態になると、女性的な丸みのあるラインではなく、がっちりとした体を作ろうとしてしまうのです。結果的にバストアップどころか、胸が小さくなってしまうことがあり得ます。ストレスを受けるのは仕方ないとして、必ずストレスを発散できるように心がけましょう。

主役は自分、サプリはサポーター

サプリだけでご自身の体質を変えるのは難しいことです。それはバストアップでも同じことで、やはり変わらなくてはいけないのは自分自身です。ご自身の生活リズムやプチ努力をすることで、バストアップしやすい体質に変え、さらにサプリを飲むことで速やかな効果を実感することができるはずです。身も心もリラックスした状態を作り出し、サプリの力を借りてバストアップを叶えましょう!